【90%の人が勘違い】マーチンゲール法はバイナリーオプションで使えるの?勝てるの?【バイオプ】

こんばんは!

松岡沙耶です。

 

今回の記事では

普段、私も使っているマーチンゲールという手法の

良し悪しをお伝えしていこうかなと思います!

 

動画でもお伝えしているのでまだ見ていない方は

是非御覧ください!

【あなたは大丈夫?】90%の人が勘違い!間違ったバイナリーマーチン手法

 

それでは、早速いってみましょう!

 

そもそもとして、

 

マーチンゲールというのはどういう手法か

 

というと、

 

ギャンブル狂の人々がまず最初に思いつく魔の手法です。(笑)

 

そんなもの投資に使って大丈夫なのかという意見が上がって来そうですが、

 

使っても大丈夫、むしろ使ったほうがいいということを

 

この記事ではお伝えしていきますので、最後まで読んで下さいね!

 

マーチンゲールを平たく説明すると、

 

単純に倍掛けをすることです。

 

例えば、

 

カジノでもなんでもかけた時に、

 

1回目のゲームで掛け金を1万円かけて負けてしまった時、

 

2回目は2万円、

 

3回目も負けてしまった時、

 

4回目は4万円。。。。

 

と、

 

負けた時に前回の取引金額の倍をかけて、

 

自分が勝つまで倍々と資金をかけていく手法です。

 

ギャンブルでは常に、前回勝った状態に戻るか?

 

それとも負債を増やすか?という勝負になります。

 

この手法がよく使われるのはカードゲームの「ハイロー」とかです。

 

単純に数値の上下を当てて、当たった場合は倍の掛け金を受け取れる

ギャンブルゲームのことです。

 

そんなマーチンゲールですが、

 

実際にバイナリーオプションで使って勝てるのかをお話しいていきます。

 

【マーチンゲールを活かせる様なテクニカル手法】

 

私が実際に取引している手法の1つなんですが、

 

2つ合わせると勝率80%以上を超えるポイントがわかっている。

 

と、そのポイントとマーチンゲール手法を組み合わせることで

 

期待値を上げることが可能ということもあります。

 

あるポイントでの勝率は60%程度で、

 

このポイントで負けてしまっても、

 

次のあるポイントで取引をした時の勝率90%

 

という形ですね!

 

こうなると基本的にちゃんとエントリーを行っていれば

 

勝率としては勝つことが出来ます。

 

しかし負けた場合があったとしても

 

次のマーチンで取り返せる可能性が非常に高くなる。

 

ということになりますね!

 

とは言っても、

 

あくまで期待値、確率論の話なので、

 

当然負ける時は負けるのですが、

 

結論としては、

 

1つの手法として、マーチンゲールを組み合わせて取引するのはアリ。

 

ということになります。

 

マーチンゲールのポイントもわかるシステムを

動画説明しているので是非ご覧下さい!

 

【大公開】私の勝率85%以上のシステムの全貌を暴露します!!【バイナリー】

 

よくチャートを見て、ここなら勝てるかも??

 

という仮設を立てて、

 

そして、

 

バックテスト(実際に勝てるかどうか??をチャート上で調べていく)

 

検証を行って勝てるかどうかを割り出したりするんですが、

 

それもこの1点で問題がないか?

 

というポイントだけを見ているよりも

 

このポイントだとそこまで根拠としては強くないけど

 

次のポイントも入れてみたらどうなるのか?

 

という事をマーチンゲールを入れて考えると取引の幅が広がります。

 

大切なのは「勝率」ももちろんそうなのですが、

 

「期待値」を追うことも大切です!

 

確率論に沿って、機械的にエントリーを行っていけば、

 

それだけの成果が出ると想定されることが「期待値」です。

 

感情的になって、「取り返してやる!!」という気持ちで

 

マーチンでエントリーを繰り返したりをしてはいけません!

 

冷静に、確実に、そして緻密に計算を重ねていって

 

より高い勝率、金額、期待値を目指してトレードを行っていきましょう!

・マーチンゲールはバイナリーオプションでも組み合わせれば使える!

 

 但し、取引をする時は感情的になってはダメ!絶対!

 

沙耶の日常を見たい方はこちら☆