バイナリーで負けるのは〇〇のせい!?そして対処法とは…?

こんばんは!

松岡沙耶です。

 

バイナリーにおいて相場ももちろん

 

勝敗に左右されますが、

 

一番は自分の欲との戦いだったりします。

 

今日はそんな自分との欲との付き合い方を

 

お伝えしていこうと思います!

 

それでは、いってみましょう!(*^^*)丿

 

【バイナリーで負けるのは自分の欲のせい】

 

いくらいいシステム、いいロジックがあったとしても

 

自分のメンタルが整っていないと

 

投資、バイナリーでは確実に負けてしまいます。

 

「今日は調子がいいから、もっと取引しよう」とか

 

「負け越しているから負け分を取り返そう」とか

 

相場の流れやシステム、ロジックを無視して

 

自分の欲を優先させてしまうと

 

もう負のスパイラルに入ってしまい、

 

いい方向に向かうことはないですね。

 

これは大昔、私自身も体験したことなので

 

”絶対”と言えます。

 

じゃあ、自分の欲に負けないためにはどうすればいいのか?

 

【自分の欲に負けないために自分ルールを作る】

 

私も昔、自分の欲に負けて

 

いつも以上の金額でかけてしまったり、

 

エントリーポイントを妥協してしまったりして

 

負けることがあったのですが、

 

(今は絶対にそんなことは一切しません(笑))

 

これを改善するために私は

 

「自分ルール」を設定することで負けることがなくなりました。

 

文字通り、自分の中でのルールですが、

 

私がどういったルールを課したかというと、

 

・1日の利益の金額を決めた(利確)

 

・2回以上連続で負けた時は時間をおく(リスクヘッジ)

 

・指標の時間、前後30分は取引をしない。

 

などなど、

 

細かいものも含めるとまだまだ沢山あるのですが。

 

ようはこういった自分ルールに則って

 

取引をしていくことで、

 

自分の欲に負けない取引ができます。

 

自分ルールを破ったら罰なんか設けたりすると

 

もっと守るようになるのでいいかもしれませんね!

 

要は

 

自分の欲を自分ルールで抑える。

 

自分ルールを守ることで、

 

メンタルコントロールにもなるわけです。

 

【自分ルールを守って、日々の取引をしていきましょう!】

 

自分ルールを徹底して守って取引するだけでも

 

大きく負けることはなくなります。

 

デモ口座で取引に慣れた方は

 

自分ルールを作って自分の欲に負けない取引をしていきましょう!

 

それでは今回はこのへんで!

ではでは(*^^*)ノシ

・自分ルールを作ろう!

 

・自分ルールを守って自分の欲に打ち勝とう!

 

沙耶の日常を見たい方はこちら☆